« ハチジョウアカムツ4点掛け | トップページ | Kaiwi Point~Kailua Bay沖 »

2013年3月25日 (月)

C-Buoy遠征はハズレ

コンディション:
  干潮: 9:50am
  満潮: 3:54am
  
  日出: 6:24am
 
  日没: 6:37pm
  風の予報(NELHA沖 @11:00am): 8 mph
  波の予報(NELHA沖 @11:00am): 高さ 1.4m 周期 8Sec
  V.V-Buoyの位置: 2~3日前に最南端に移動した。釣果には大して影響は
                               無いのかな?

予定:
北のグラウンド方面も海の状態は悪くは無さそうだが、今日は久しぶりに南のC-Buoyまで足を伸ばしてマグロを狙ってみる事にした。C-Buoyには最近、釣れたマグロを横取りするStenoと呼ばれる悪いイルカ(シワハイルカ)が居たという情報があったが、イルカは居たり居なかったりするので、運を天に任せて行ってみよう。

実釣報告:
往路のトローリングは不発のままC-Buoyに到着。しかし悲しいかな、期待とは裏腹にC-Buoy周辺には釣り船の姿が1艘も見えない。Stenoイルカが居るのか、それともマグロが居ないのか、どっちにしても良い状況ではなさそうだ。鳥も見えないし、魚がジャンプしている姿も全く目に入らない。Buoyの近くでコマセを撒くと、アミモンガラだけはワラワラといっぱい寄って来る。Ysさんがジギング、私はエサ釣りで様子を見るが、ともにマグロやカツオの反応無し。しばらく頑張ってみたがギブアップ、Kealakekua Bay方面へ戻る事になった。今日もガソリンと時間の無駄遣いダ!!!

途中、Kealakekua Bayの南側の斜面で底物を狙ってみる事にした。過去に何度かここで竿は出しはいるが、まだあまり開拓していないポイントである。そして嬉しい事にすぐYsさんにも私にもアタリがあった。
P1200485
<Gindai(シマチビキ)とBlueline triggerfish(アオスジモンガラ)のダブルヒット。アオスジモンガラはリリースしたが、まあ悪くない出足である>

Gindaiがもう1匹釣れた後、YsさんがOpakapakaを釣った。潮の流れは変だが、結果オーライである。
P1200488
<Opakapaka(オオヒメ)。2ポンドくらいかな?>

P1200490
<Hawaiian deep anthias(日本名不明、ハワイの固有種)。姿の綺麗な魚ではないが、結構美味しい>

P1200495
<Hogo(ヒオドシ)とGindai>

南斜面では散発的に釣れてはいたが、Kealakekua Bayの北側の斜面へ移動。
前回は訳がわからないまま良型のEhuが4匹一緒に釣れたポイントである。今日も底潮が速いようで、底立ちが取れるまでにラインが100m程余分に出てしまう。当然エサはポイントから大きく外れて着底しているはずだ。こういう時はなかなか釣れず、オモリを根掛かりさせてしまう事が多い。ただ、前回は似たような条件で、思いがけずEhuの4点掛けがあった。
今日もEhuが釣れて欲しいな
と思っていると、YsさんがEhuを釣った(写真無し)。
そして、Ysさんと私に同時にアタリがあった。
P1200509
<前回のよりは一回り小さいが、Ehu(ハチジョウアカムツ)が5匹一緒に上がって来た。なかなかよろしい>

その後、3匹追加しEhuが全部で9匹となった。

Ysさんに大物が来た。
P1200518
<Kahala(ヒレナガカンパチ)。リリース>

Golden kalikaliも釣れた。
P1200521
Golden kalikali(ハワイチビキ)が全部で3匹。Deep-7に次ぐ「準Deep-7」である>

帰途のトローリングも不発。港に近い所まで帰って来て、Kaiwi Point南の水深200~220m前後で竿を出してみた。
Hogoヒオドシ)が釣れた(全部で2匹)。

そして私に強いアタリがあった。
大型のOnagaだったら嬉しいな
Kaiwi PointでOnagaが釣れたら、わざわざグラウンドの端まで行く必要が無くていいな
ひょっとしたらMonchongかも?
いろいろ希望的観測は出たが、結果は皆さんの予想通りだった。
最後はこのカンパチが締めくくってくれた。
P1200526
<2匹目のKahala(ヒレナガカンパチ)。リリース>

C-Buoyではスカを食ったが、変な潮の割には底物はソコソコだった。

港に帰ると、私の車のすぐ近くのトラックの荷台に750ポンド(340キロ)のBlue marlinが置いてあった。デカイ!こんなヤツが本気で暴れるのだから、カジキ釣りは大変だ。

Fishing Report用メモ:
Ehu: 9匹 12ポンド
Gindai: 3匹 5ポンド
Paka: 1匹 2ポンド
G.Kali: 3匹 4ポンド
Hogo: 2匹 5ポンド
Kahala: 2匹 リリース
Anthias: 1匹 0.4ポンド
Triggefish: 1匹 リリース

|

« ハチジョウアカムツ4点掛け | トップページ | Kaiwi Point~Kailua Bay沖 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C-Buoy遠征はハズレ:

« ハチジョウアカムツ4点掛け | トップページ | Kaiwi Point~Kailua Bay沖 »