« マグロ爆釣!? | トップページ | さあ潮が変わった »

2012年11月22日 (木)

Thanksgivingは半ドン

コンディション:
  干潮: 5.37am
  満潮: 11.20am
  
 
  日没: 5:43pm
  V.V-Buoyの位置: 依然として最南端にあり。

予定:
Thanksgiving Dayである。しかし”なんちゃって仏教徒”はお構いなしに今日も行く。
ええっ、Thanksgivingも釣りに行くの?」
と言いながらも気持ち良く(だろうと信じる)付き合ってくれるキャプテンに感謝。

今日はThanksgiving dayの所用あり、半ドンで決着()をつける必要がある。各BuoyはSlowな状態のようだし、当然Buoyまで行く時間は無い。近場のグラウンドで手早くOpakapakaを釣って白身魚を確保、トローリングでカツオとマグロを釣ってサッサと引き上げる、という心づもりである。

実釣報告:
グラウンドに入って、曳いていたキンキンにアタリがあり、小ヒラソウダ(Oioi)が連発で来た。キンキンではなくサビキのハリに食っていた。かなり小さいが、まあ底釣りのエサには使える。わき目も振らずOpakapakaのPoint-38に到着。2~3投で必要なOpakapakaを確保する予定で水深150~160mへ仕掛けを落とす。2投目にいいアタリがあった、、、しかしこれはアタリが良すぎた。
いきなりゴマテンかい?
と言われながら上がってきたのは、、、
P1170462
<まずはゴマテンが露払い。当然、”まずは、、、”のはずだった>

3投目、4投目、5投目、、、、竿先にかすかな反応が出る程度で、6個付けたエサをすべて盗られる。何モンだろう?一般的に午前中は底物の食いが悪い傾向はあるが、Opakapaka 3~4匹程度ならすぐ確保できるだろうと軽く考えていたのだが、、、。何も釣れないまま、あまり無い時間がお構いなしに過ぎて行く。焦っても効果なく、、、。 

結局OpakapakaはギブアップしてEhu狙いで深場のPoint-7へ移動。水深250mくらいだが、3ポンド(363号相当)のオモリがなかなか着底しない。350mくらいラインが出てやっと着底。100mもラインが余分に出るのでは、Pointも何もあったものではない。コンディションは最悪に近い感じだ。2~3投やってみたがここもギブアップ。

OnagaのポイントであるONA-3も多分似たような悪条件である事はほぼ間違いないが、一応念のためトライしてみる事にした。しかし予想通りここもPoint-7同様に潮が速くオモリが激しく流される。せめてEhuかヒシダイでもと思ったが果たせず。 

ONA-3も早々に諦め、再びOpakapakaを求めてPoint-38に戻ってみた。しかしエサ盗りの攻撃は変わらず。何も釣れないままとうとう昼が来てしまった。カツオとマグロを釣らないといけないのにあまり時間が無くなってきた。結局底物は諦めキンキンを曳きながら帰途につく事に。

帰りは薄いながらも鳥山があり、ピチピチ程度のナブラも立っていた。
魚が跳ねてる、来るよ!
というキャプテンのアナウンスに忠実に魚が食って来る。
アッ、来たぁ~!、、、、、、バレた
再度、
アッ、来たぁ~!、、、、、、またバレた
どうもヒラソウダ(Oioi)が、キンキンではなくハリの小さいサビキの方に食って来て外れるようだ。今日はバラシが多い、しかしそれでも小マグロと小カツオが釣れた。 
P1170466
<可愛い小マグロと小カツオ。せめてこの倍の長さがあったらなぁ~>

途中スマガツオが食って来た。
P1170465
<Kawkawa(スマガツオ)も小さい。しかしこいつは有り難く歓迎>

上がり前の最後の1~2時間でかなりバラしたが、トローリングの入れ食いに近い状態は続いた。 
P1170471
<本日の釣果。短時間にトローリングで釣ったもの。右上の一番大きいマグロが約50ポンド(ハハハ、”だったらいいのに、、、”という願望だよ)。キハダマグロ()の他、スマガツオ()、カツオ()、ヒラソウダ()>

小さいながらも頻繁にアタリがあるのは楽しい。
今日もグラウンドにはイルカ(シワハイルカ=Steno dolphinと思われる)が居た。幸い今日はイルカによる被害は無かったが、卓抜したテクニックで容赦なくマグロやカツオを横取りしていく悪漢達が跋扈しているのは真に困ったものである。

12月になれば潮が変わり、もっと大きいマグロやカツオがグラウンドに回遊してくる事を祈りつつ、 Happy Thanksgiving、今日のささやかな収穫に感謝!

Fishing Report用メモ:
Aku: 2匹 3ポンド
Ahi: 5匹 15ポンド
Kawakawa: 1匹 3ポンド
Oioi: 4匹 6ポンド
Kala: 1匹 リリース

|

« マグロ爆釣!? | トップページ | さあ潮が変わった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Thanksgivingは半ドン:

« マグロ爆釣!? | トップページ | さあ潮が変わった »