« イルカにサメに | トップページ | 引っ越し祝い »

2012年9月24日 (月)

珍しく南の海が荒れた

コンディション:
  干潮: 5:56am
  満潮: 1:16am
 
 
  日没: 6.18pm
  V.V-Buoyの位置: 最北端にあり。

予定:
予報からして北のグラウンドは多分波が高いだろう。F-Buoyにはまだ盗人イルカが頑張っている可能性がある。となると南のC-Buoyという事になるかな?たまにはBuoyで大マグロを掛けてみたいものだ。

実釣報告:
今朝はHonokohau港の出口で既に波が高かった。一応予定通りC-Buoy目指して南へ進路を取る。港を出てすぐ左のKaiwi Pointはいつも波があるのでそれほど気にせずに進む。Kaiwi Pointを過ぎてKailua-Bay沖に出れば波はおさまるだろう、と高をくくっていたが、さにあらず。Kailua-Bay沖も波が高かった。今日はコナの海での210回目の釣行になるが、こんな事は初めての経験である。更に南のKeauhou Sheraton沖では波が高くなった感じだ。しかも雨がパラつき始めた。遥か南のC-Buoy方面では雨が降っているように見える。西を見ると、F-Buoy方面は雨は降っていないようなので、方針変更で進路を西に取りF-Buoyを目指す。しかし沖に向かって進み始めると波の高さが増して来た。F-Buoyは電光石火のギブアップ。逃げ足は速い!取り敢えずRed Hill沖でOpakapakaを釣る事にした。しかしRed Hill沖のPoint-45では、大きなクーラーボックスがデッキの上であっちヘズルズルこっちへズルズル。南方面でこんな経験は初めてである。結局Red Hill沖のOpakapaka釣りは仕掛けを入れる前に断念。まあ、「無理してでもC-Buoyへ行かにゃあ男がすたる」という程の釣りでは無い。久しぶりに参加したYsさんには申し訳ないが、潔くC-Buoyは諦めてU-Turnを決断。引き返して、少し穏やかそうなKailua Bay沖のPoint-40でOpakapakaを釣る事となった。

Point-40ではYsさんがいきなりOpakapakaを釣った。
P1150900
<そこそこ型のOpakapaka(オオヒメ)、約3ポンド>

こりゃあ爆釣か?」
と思いきや後が続かず。釣れるのは外道のみ。
P1150906
<元気にポンポンと竿を揺らしてゴマテンが上がって来た>

私にゴマテンが2匹。
Ysさんにヨスジフエダイ。
P1150910
<ハリを小さくしていたYsさんにヨスジ君が4~5匹。「ベタ底釣り師」の本領発揮>

爆釣か、と思ったOpakapakaは食い渋り、結局2匹目が釣れたのは午後に入ってからだった。なかなか思うようにはいかないものだ。
P1150912
<これもまあまあの型の2匹目Opakapaka>

午後に入って波が多少おさまってきたが、当然C-Buoy行きは無理なのでマグロとカツオは諦め。白身魚は取り敢えず確保したので、今日は早仕舞いする事になった。

Keauhou沖で会ったチャーターボートのキャプテンが半日チャーターを終えて港に帰っていた。ボウズだったらしく、彼が、
今日は南の海が珍しく荒れた変な日だった」 
みたいな事を言っていた。

南の海が荒れたのは210回目にしての初体験。二百十日を連想させる210という数字がまずかったのかな???まあコナの海と言えどもこんな事もあろう。

Fishing Report用メモ:
Opakapaka: 2匹 6ポンド
Kala: 2匹 リリース
Taa'pe: 3匹 1.5ポンド

|

« イルカにサメに | トップページ | 引っ越し祝い »

コメント

このOpakaで私の明日のDinnerの酒の肴が確保されましたね!
ところでマグロ、カツオの在庫は有りましたっけ?

来月28日にKWさんと同じ便にて到着予定!1週間は連日ゴルフの予定ですので宜しく

投稿: matt | 2012年9月25日 (火) 07時26分

Mattさん:
イマイチ予定が不鮮明ですが、来月ではなく今月の28日ですね。新鮮なネタ確保は27日に頑張りましょう。

投稿: A-Jack | 2012年9月25日 (火) 11時47分

私は明日9月26日より、一度帰って10月28日より
KWさんと一緒にというスケジュールで~す

投稿: matt | 2012年9月25日 (火) 16時23分

Mattさん:
そういう事であれば、今日(26日)明日はOpakaが食べごろでしょう。YsさんとNomさんが喜びますよ。是非いっぱい食べて下さい。残念ながら月曜日はマグロ・カツオは釣れませんでした。
因みに私が間違っていなければ、Kwさんは明後日(9月28日)コナ着のはずです。Kwさんは10月28日、またコナに来る予定があるのかも知れないですね。

投稿: A-Jack | 2012年9月26日 (水) 05時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍しく南の海が荒れた:

« イルカにサメに | トップページ | 引っ越し祝い »