« Long time no see! | トップページ | LED水中ライト »

2012年4月16日 (月)

OT-Buoy

コンディション:
  干潮: 8:21am
  満潮: 2:35pm
 
  日没: 6:42pm
  V.V-Buoyの位置: 最北端に張り付いている。


実釣報告:
知り合いのチャーターボートのキャプテンから、「OT-Buoyに小型のマグロが付いている」という情報が入った。OT-BuoyはHonokohau港の北西に位置し、トローリングスピードで片道2時間程かかる。北方面は海が荒れる事が多く、OT-Bouyへはなかなか行けない。もし海の状態が許すようなら久しぶりに行ってみるつもりで出港した。

今日はNomさんは体調不十分で不参加。Ysさんがちょっと寂しいが、本人は家でゆっくり船を漕いでいる事だろう。

途中、グラウンドに到着する前に、左右両舷のキンキンに同時にアタリがあった。私が持った左舷の竿はバラシ。Ysさんの方は小型のマグロが上がった。
P1110416
<欲を言えば、もっと大きいヤツが欲しいかった、、、まあ許そう>

幸先良しと思ったのだが、、、。
北方面の海は荒れ気味ではあるが、OT-Bouyへは行けそうな雰囲気である。そのままグラウンドを突き切り、OT-Buoyを目指す。前回は徐々にウネリが高くなり、途中で引き返したが、今日はOT-Buoyまで無事たどり着けるかな?やはりウネリがちょっと高くなって来た。しかし引き返す程ではない。幸先良かったキンキンはその後沈黙したまま、OT-Buoyに着いてしまった。OT-Buoyには先客が1隻。Buoyの近くで早速キャプテンより、「40~60mに反応」のアナウンスがあった。おそらくマグロだろう。まずエサを入れたYsさんにアタリ。予想通り小ぶりなマグロが上がって来た。
P1110429
<カツオの切身に来たマグロ。チト小さいがマグロはマグロだ>

私の方もエサを落としコマセを振ると、、、待ってました、とばかりのアタリ。久しぶりのマグロの感触、、、。やっぱりいいねぇ~、やめられまへんなぁ~!!!
P1110432
<ちょっと大きかったかな?>

カツオも来た。
P1110436
<Ysさんにカツオ>

P1110437
<私にもカツオ>

180gのジグでジギングを始めたがアタリが無い。しかし100g(Tungsten)の小さいジグに変更したらすぐ来た。Nomさん、残念だったねぇ~。今日は来てたいら楽しい釣りが出来たのに、、、。だいたい誰でも自分が行かない日はよく釣れるものなのかも???。

結局、マグロとカツオを合わすと、1~2時間で10匹くらい釣れたかな?もっと大きいのがいないものかと、120mくらいまでエサやジグを落としてみたりしたが反応無し。そうこうしているうちにウネリが高くなってきたので撤収する事となった。ちょっと後ろ髪を曳かれながら、、、。

さあ帰ろう」とキンキンを流し始めたら、Buoy傍でいきなりマグロかカツオが掛かったがバレた。しかし帰路のトローリングは不発のままONA-3ポイントまで戻って来た。
さて今日もOnagaが釣れるかな?水深260mくらいからスタート。ラインが300m程出て底が取れた。悪くはなさそうだ。すぐ二人ともモコモコとした小さいなアタリがあった。当然Onagaのアタリではない。上がって来たのは予想通り、、、、、
P1110458
<YsさんにHogo(ヒオドシ=Large-headed scorpionfish)、私にSenbeifish(ヒシダイ=Deepbody boarfish)の一荷>

また似たようなアタリ。
P1110461_2
<今度はYsさんにヒシダイの一荷、私にEhu(ハチジョウアカムツ)>

そしてやっと本命が来た。
P1110466
<Onaga(ハマダイ=Longtail red snapper)>

Ysさんにキスジアカボウ。
P1110471
<キスジアカボウ。Ysさんは、今日はこれで「深場(250mクラス)の外道グランドスラム達成」(ヒシダイ+ヒオドシ+キスジアカボウ)。さすが「外道ハンター」の面目躍如である。こまめに底を取っている証拠。底釣り師の勲章だろう。全部美味しい白身魚である>

Onagaが続かないところで、二人とも税金君(カンパチ)の洗礼を受ける。写真はないが恒例のゴマテン君も2匹釣れた。明日はTax Return Filing(確定申告)の最終日だものねぇ~、頑張らなくちゃぁ~。
P1110474
<YsさんにGood Sizeのカンパチ>


P1110478
<私に一回り小さいカンパチ>

最後にOpakapakaポイント(Point-38)で竿を出したが、Opakaは釣れずKalekaleが2匹釣れたのみ。
P1110483
<良型Kalekale(ヒメダイ)の一荷。あ~ぁ、左右の尻当てがずれてるヨ、、、カッコ悪るぅ~>

その後キンキン不発のまま本日の釣り終了。

Fishing Report用メモ:
Aku: 3匹 15ポンド
Ahi: 7匹 30ポンド
Kale: 2匹 3ポンド
Ehu: 1匹 1.2ポンド
Onaga: 1匹 2.2ポンド
Hogo: 1匹 1.5ポンド
Senbei: 4匹 1.6ポンド
Kahala: 2匹 リリース
Kala: 2匹 リリース

|

« Long time no see! | トップページ | LED水中ライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198905/44922456

この記事へのトラックバック一覧です: OT-Buoy:

« Long time no see! | トップページ | LED水中ライト »