« Mdキャプテン・またまた一暴れ | トップページ | Tombo ahi (ビンナガ) »

2011年7月 8日 (金)

70ポンドのキハダマグロ@グラウンド

グラウンドでのマグロ釣りで、よく一緒になる下の写真の人は、やはり知り合いのDsさんだった。今日、Onoを売りに行ってコナフィッシュ(ホームデポの下)でパッタリ会ったので聞いてみたら、「この前、30ポンドくらいのマグロを玉網入れでバラしたようですねぇ~」と笑っていた。彼が売りに来ていたのは70ポンド(32キロ)の立派なキハダマグロ。「どこで釣ったの?」って聞くと、「Ground」との返事。やっぱりグラウンドには大きいヤツもいるのだ。私が何度かバラしたのはこのクラスだったのかも???この話を聞いて、うちのキャプテンが、「もっと強い仕掛けで私が大きいのを釣る」と張り切っている。

私の後で、トラックで超大型のキハダマグロを持って来た人がいた。計量すると235ポンド(107キロ)だった。夜の手釣り(Handline)で、水深1000Fathom(1800m)くらいの所で釣ったらしい。写真が無いのが残念。

P1030456

|

« Mdキャプテン・またまた一暴れ | トップページ | Tombo ahi (ビンナガ) »

コメント

ガーラ さん

100キロを越えるキハダは見事でしょうね!
夜釣りでそんだけ深いと一晩中格闘していたような
印象を受けます。両方とも眠そうな顔をしてません
でしたか?

話は変わりますが、そちらの国税局にあたるIRS
が「あなたの確定申告に問題があります」と添付
メールを送り、添付を開くとウイルスが蒔かれて
画面が真っ暗になるという、IRSを名乗る悪質な
メールが蔓延っているようです。IRSが米国在住の
個人に直接メールを送ることはないとのことですが、
どうぞお気をつけ下さい。もっとも確定申告の時期は
とっくに過ぎていますけど(たしかアメリカは
4月だったかな)。タックスペイヤーの意識は
アメリカのほうがはるかに高いですから、悪質な
メールですね。

では。

投稿: NN | 2011年7月 9日 (土) 14時46分

NN様:
ボートでの夜釣りはあまり楽しくないので私は行きませんが、大型のマグロは夜釣りの方が多いようですよ。水中ライトを入れるとムロアジやイカが寄ってくるので、それを狙ってマグロも寄って来ます。多分釣れるのは数十Fathomより上の表層に近い所だと思います(一回友人に連れて行ってもらった事がありますが、釣れたのはイカとMahimahiとサメだけでした)。235ポンドのマグロでも、太くて強いHandlineなので勝負は早いでしょう。ラインが巻きついて指を無くした人もいるらしいですが、まだ見た事はありません。
IRS ウイルスの件、ご忠告有難うございます。つい3~4か月程前、2009年度の確定申告に対するIRSの誤解を訂正するのにやり合ったばかりなので、メールが入ったら確実に開いてしまったでしょう。助かります。

投稿: ガーラ | 2011年7月 9日 (土) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70ポンドのキハダマグロ@グラウンド:

« Mdキャプテン・またまた一暴れ | トップページ | Tombo ahi (ビンナガ) »