« WEB魚図鑑に登録(7)(8)(9)(10)(11) | トップページ | WEB魚図鑑に登録(12)(キングサーモン) »

2010年12月16日 (木)

久しぶりのコナ空港沖

コナ空港沖で釣りをするのは40日ぶりである。カイルアベイ沖のPaka(Opakapaka=オオヒメ)釣りも楽しいが、今日は土曜日からの来客に備えてEhu(ハチジョウアカムツ)を2~3匹確保する必要があり、空港沖のEhuポイントへ向かった。

ピーピー泣きながら4日間頑張ったヒナのピーコが、とうとう力尽きて逝ってしまい、寂しい釣行となった、、、。合掌。

特に最近は空港沖(地元の釣り人は”グラウンド”と呼ぶ)にサメが多いらしく、友人は「OnagaのポイントでOnagaを10匹掛けたら、9匹はサメに取られる、、、」みたいな極端な事を言っていた。誰かShark Fin Soup用にサメを退治してくれる人がいないかな?とはいっても800ポンドもあるTiger Sharkもいるらしいので、簡単ではないだろう。Ehuのポイントは、Onagaのポイントよりはるかに広範なので、出来るだけOnaga Pointから遠い所で釣りを開始。水深220mくらいのベタ底。1投目でアタリ、小ぶりながら期待通りEhuだった。幸先良し。
R0016557
<Ehu(ハチジョウアカムツ)。高級魚である。こちらでは稀にKTA(スーパー)で見かける程度で、Paka(Opakapaka=オオヒメ)より知名度は落ちる。しかし我が家の評価では、刺し身、煮もの、蒸し物、焼き物どれをとってもトップにランクされている>

快調なスタートを切ったものの、その後Ehuのアタリは散発的で、結局全部で5匹に終わった。途中Gindai(シマチビキ)が1匹釣れた。
R0016560
<Gindai(シマチビキ)。太陽光線の加減で、今日の写真には透き通るような透明感が出ていない。Gindaiも知名度は低いが高級底物である>

そしてGolden Kalekale(ハワイチビキ)が2匹(水深200m以上)。
R0016561
<Golden Kalekale(ハワイチビキ=ハワイの固有種) 。こいつは干物にしてみるかな?>
<時々写真に目隠しをしているが、特に顔を隠すなどといった意図はなく、目をつぶったり(”つむったり”でもいいらしい)、しかめたりしてカッコ悪い写真(写真ではなく実物が悪い、なんて言うのはKwさんか?)が多いので、”いっその事隠してしまえ”という事になる。メガネも帽子も曲がっているゾゥ~。写真撮る時ぐらいは、もうちょっとナンとか出来んのかい、オッチャン>

当然カンパチも来る(2匹)。
R0016574
<Kahala(ヒレナガカンパチ)。必ず挨拶に来てくれる私のお友達。それにしてもすごく立派な背ビレだねぇ~>

珍しいハワイアンディープアンティアスも釣れた(これで2回目)。
R0016582
<ハワイアンディープアンティアス(Hawaiian deep anthias=ハワイの固有種=日本名無し)。ハタ科・バラハナダイ属>

底から20mくらい引き上げておいたエサにいいアタリがあった。 ひょっとしたら良型のPakaかも、、、と期待したが、ゴマテングハギモドキだった。ガッカリ。写真無し。

首尾よくEhuは確保したので、カイルアベイへ移動してPakaを釣ろうという事になった。午後の2時間程カイルアベイでPakaを狙ったが、アタリさえなかった。前にはよく釣れたポイントなのに、、、。釣りは難しい。

移動の途中カツオ用のルアーを流したら、小ぶりのカツオが5匹釣れた。エサ用カツオの在庫が少なくなってきているので有り難い。一度何者かにルアーを噛み切られた。Ono(カマスサワラ)でも食ったのかも?

Fishing Report用メモ(12/16):
Ehu: 5匹 7ポンド
Golden kalekale: 2匹 2ポンド
Gindai: 1匹 2ポンド
Kahala: 2匹 25ポンド コマセ用に確保
Hawaiian deep anthias: 1匹 0.2ポンド

|

« WEB魚図鑑に登録(7)(8)(9)(10)(11) | トップページ | WEB魚図鑑に登録(12)(キングサーモン) »

コメント

ガーラさま

5日程前に出したメールが今日になって
帰ってきました。
電子の世界で迷子になっている様子です。

あすは虫入りのブリを釣りに行ってきます。

では

投稿: ひのけん | 2010年12月17日 (金) 18時43分

ひのけんさん:
虫入りのブリって、まさかアニサキスではないよね?コナのカンパチにいる虫(スパゲティーとかモヤシみたいなやつ)みたいなのがいるのかな?
頑張って来て下さい。

投稿: ガーラ | 2010年12月18日 (土) 07時08分

昨日は餌釣りにコテンパンにやられました。

虫は「ブリ糸状虫」というらしいです。
頂き物のメジロに入ってました。

スパゲティーのような、もやしのようなヤツです。

投稿: ひのけん | 2010年12月19日 (日) 17時20分

ひのけんさん:
エサ釣りというのはアジ何かの泳がせ釣りなの?それともオキアミのコマセ釣りかな?

「ブリ糸状虫」をインターネット」で調べてみたけど、こちらのカンパチの虫とはちょっと違う感じです。コマセの材料が不足して来たら、時々カンパチを使わしてもらう予定なので、今度しっかり写真を撮っておきます。

投稿: ガーラ | 2010年12月20日 (月) 05時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのコナ空港沖:

« WEB魚図鑑に登録(7)(8)(9)(10)(11) | トップページ | WEB魚図鑑に登録(12)(キングサーモン) »