« Ks君参戦 | トップページ | Gindai、Kalekale、Kamanuなど »

2010年10月 8日 (金)

良型Onagaで祝結婚記念日

今日はKwさん夫妻の38回目の結婚記念日、おめでとうございます。赤い綺麗なオナガダイを釣って祝いたいという一心で出漁、、、、、というのはちょっとウソで、今日が結婚記念日である事は、釣りから帰って来てから知った。

今日のメインテーマはBuoy周りでカツオかマグロかシーラ狙いで、カツオ用のルアーを引きながら、OT-buoy(ホノコハウマリーナの北西約30Km→マウイ島ハレアカラの方向)へ向った。途中コナ空港沖で、いつものように鳥山が立たない。結局Kw-Fさんがカツオを1匹釣ったのみ(写真なし、、、後で撮るはずだった、、、年寄り4人が”後で写真を撮ろう”なんて事言っても覚えているワケない)でOT-buoyに到着。OT-Buoy傍でエサを入れると、水面近くにこいつ(写真)がウヨウヨ、、、、。

R0013389_2
<Spotted oceanic triggerfish (アミモンガラ)、汚い靴は余分>

結局マグロ/カツオ/シーラは影も形も無し。早々にOT-buoyから撤収、空港沖のOnagaポイントへ向かうコトに、、、。

ONA-3ポイント(自分だけ解る呼称)で、水深250mくらいへエサを入れると何かが食って来た。結構元気がいい。竿が”グググッ、グググッ”とリズミカルに絞り込まれる独特の引きだ。いかにも10~15ポンドくらいのカンパチの感じ。あ~ぁ、ガッカリ。しかし最後まであげないといけない、、、といっても電動リールなので楽チンではある。水面近くまで来たので覗きこんでみると、色が赤いし大きい。エラいこっちゃ、良型のOnagaだ。誰かが玉網を取りに走る(走るといっても、ほんの5~6歩だが)。船中騒然。慎重に、丁重に、、、海の貴婦人を玉網ですくう。自己記録更新の9ポンドOnagaだった。これで今日の目標(結婚記念日を赤いタイで祝う)は立派に達成。さすがに(???)ここ一番には強い(しかし何故かゴルフではここ一番のパットはほぼ確実に外す)!

R00133991
<おめでたいOnaga(Longtailed red snapper=ハマダイ=オナガダイ)、実測9ポンド。いつ見ても綺麗だねぇ~。>

次に釣れたのはGolden Kalekaleだった。

R00134061
<Golden Kalekale(ハワイチビキ)、写真の取り方が上手なので大きく見えるが、、、小物なり。リリース。>

そしてKwさんに、定番化したゴマテングハギモドキ(Spotted unicornfish)が来た。かなりの良型だったので、バネバカリでラフに量ったところ、12ポンド強の感じだった。リリース。その後、念のためハワイ州記録を調べてみると12ポンドとなっているではないか。しまった!ひょっとしたらハワイ州記録更新だったかもしれない。持ち帰ってFuel Dockで正式に計量してもらうべきだった、、、と悔やんでみても後の祭り。Kwさんの名前が”Hawaii State Records”のリストに燦然と輝いたかも知れないのに、、、。

R00134081
<ちょっと写真が悪いが、12ポンド強のゴマテングハギモドキ(Spotted unicornfish)。これからは、いろいろな魚のハワイ州の記録更新を一つの目標にして行こう。>

そして15~20ポンドクラスのヒレナガカンパチが2匹。

R00134101
<Kahala(ヒレナガカンパチ=Almaco jack)が2匹。リリース。>

帰路、NELHA沖の浅場でムロアジを狙ってみたが反応なし。友人(Charter Boatのキャプテン)によると10月からそろそろOpelu(ムロアジ)が釣れ始めるという。次回は本気で狙ってみるかな?

そして、今日の〆は、Kwさんが上げたこいつだった。

R00134131
<アオスジモンガラ(Blueline triggerfish)、リリース。>

Fishing Report用メモ:
Aku: 1匹 2ポンド
Spotted oceanic triggerfish: 1匹 リリース
Onaga: 9ポンド
Golden Kalekale: 1ポンド リリース
Spotted unicornfish: 12ポンド リリース
Kahala: 2匹 30ポンド リリース
Blueline triggerfish: 1匹 リリース

|

« Ks君参戦 | トップページ | Gindai、Kalekale、Kamanuなど »

コメント

Onaga、キラキラしてホントに綺麗な魚ですね。
『貴婦人』の形容がぴったりです。
カンパチもコンスタントに上がっててうらやましい限りです。

投稿: デトロイト支部 | 2010年10月11日 (月) 15時25分

早く来ればいい、、、と、いつも同じ話の繰り返しになるが、、、。まあ焦らずにボチボチ行こう。

ミシガンのKing Salmonシーズンも終わってしまった様子、ちょっと寂しいかもね?目標とした釣果には届かなかったのかな?「チーム日本」全メンバーのを合わせたら10匹に届いたの???
本来ならミシガン湖は、これからがSteelhead釣りのシーズン本番、Spawn sack釣法の引き継ぎ者がいないのはチト残念だが、まあしゃーない。

明日はOpakapaka(オオヒメ)というヒメダイ系の底物を狙う予定だが、ポイントがカンパチと同じなので、カンパチが邪魔して困るコトになるだろう。贅沢な悩みではあるが、、、。

最近のデトロイト支部さんのブログは、ほのぼのとした内容で非常に良かった。いつも楽しみにしています。

投稿: ガーラ | 2010年10月11日 (月) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198905/37159310

この記事へのトラックバック一覧です: 良型Onagaで祝結婚記念日:

« Ks君参戦 | トップページ | Gindai、Kalekale、Kamanuなど »